[コミックス]-enigma comics

  • 僕は誘惑に食い尽くされる

    定価 : 790円(税込)

    仕事で疲れて帰宅した大地の元に、朝公園で助けた男がいきなり踏み込んできた! しかも、その男は『闇から生まれた魔物』だと名乗り、再び玄関先で倒れこんでしまう。 魔物だという男に対する不安と、倒れこんだ男に対する情で揺れ動く大地だが、 救うためには精液を飲ませなければならないという衝…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 例えば雪が融け合うように

    定価 : 760円(税込)

    前作「例えば雨が降ったなら」の待望の続編! 「……お帰り、久我」 帰ってこなくても仕方ない。 諦めにも似た覚悟で待ち続ける充のもとに、久我は約束通り帰ってきた。 事件の後始末を終え、改めてストリップ劇場・黄金座の従業員となった久我。 そんな矢先、久々に黄金座を訪れたオー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 遊びで寝た男が弊社担当でヤバイ

    定価 : 800円(税込)

    よく行くバーで声をかけてきた男と、一度きりと遊びで寝てしまった匠。 だが、その後の配置転換で引き継いだ仕事の取引先の担当が、 なんとその寝た相手・中里だった!! 冷静に仕事だけをこなそうとする匠だったが、仕事終わりに飲みに誘われてしまい、 さらには中里からしつこく迫られてしまう…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • CALL

    定価 : 810円(税込)

    バイトが長続きしないハルヒコは金欠状態。 高給への興味本位で見ていたウリ専の店の前で偶然出会ったアキヤマに、 なりゆきでウリ専デートサービスの従業員だと偽ってしまう。 金を巻き上げるためにエッチもせず、上手くアキヤマを騙し始めたハルヒコだが、 アキヤマのあまりに純粋な対応に気持…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 君と見たナナイロスペクトラム

    定価 : 810円(税込)

    ヒモ生活を送っていたクズ大学生の宗介は、単位と引き換えに教授から 自分と同世代の小説家のハウスキーパー頼まれることに。 嫌々ながら向かった先には、廃墟感ただよう屋敷とミステリアスな風貌の小説家・稔がいた。 聞けば、ハウスキーパーは建前で、本当は大学生の生活を取材をしたいという。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 唇はエゴイスティック 下

    定価 : 810円(税込)

    オルシーニから美杉カバンへの融資と引き換えのようなかたちで オルシーニ社長・カルロの秘書になった吉野。 カルロの『欲しいものは必ず手に入れる』という強引なやり方に不満を抱きつつも、 考え方やスタイリッシュさに、徐々に惹かれ始めていた。 そんな時、オルシーニ社内に問題が発生し、追…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 唇はエゴイスティック 上

    定価 : 810円(税込)

    亡くなった父が働いていた美杉カバンで働いている吉野。 売上が落ち込んでおり、ブランドと手を組む決意をした吉野は、 イタリアの有名老舗ブランド・オルシーニに企画を持ち込むことを決意。 だが、そう簡単には上手くいくはずもない状況だったが、 そこに若きオルシーニの社長・カルロが現れ―…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 君にくるまって、

    定価 : 790円(税込)

    母親から逃げるように、オンボロの男子寮・『金蘭寮』にぬいぐるみだけを 持ってやってきた伊織は、ほぼ誰とも口がきけないほど、人間不信だった。 そんななか、美味しい食事をつくってくれる『ママ』や、スウェーデンからの イケメン留学生など、『自称、自己満』で面倒をみてくれる寮の住人たち!…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ウノハナ性恋愛欠乏症の治し方

    定価 : 780円(税込)

    「お前は男とセックスしないと死ぬ病に罹っているんだ」 熱で朦朧としている中、片想いの相手である超絶イケメン医師・怜央にそう告げられた卯月 晶。 父親から小さい頃から発症するかもと言われてはいたものの、 内容が『それ』と知らされていなかった晶は、5年ぶりの再会を 喜んでいたにも関…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 恋ヶ淵エクトプラズム

    定価 : 780円(税込)

    40手前の自称うだつのあがらない男・槙野恭一は年甲斐もなく恋をしている。 相手は、いつも電車で見かける大学生・二ノ宮直哉。 ただ眺めるだけの毎日に満足していたが、ある日槙野が痴漢と間違われたところを 彼に助けられる--!! ここから恋が始まるかもしれないと思ったが、直哉が忽然と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

【注文書・販促物】

書店様へ

【公式SNS】

Twitter_oaklaA Twitter_minty Twitter_enigma Twitter_aqua Twitter_prism Twitter_ebook Insta_akatsuki

【レーベルサイト】

アクアボーイズ TLコミックス

【出版ラインナップ】

一般書 児童書 アカツキプレス ムック マグノリアロマンス マグノリアブックス エバープリンセス エバーロマンス BUHI 韓流関連雑誌

【既刊一覧(月別)】

ページ上部へ戻る