反日宗教の真実 神の名の下の侵略はもう始まっている

81kmyUuznKL

反日宗教の真実 神の名の下の侵略はもう始まっている

著 :

定価 : 1,200円(+税)

7net7net

作品内容

韓国”反日”教ぞくぞく日本上陸。オンヌリ協会、チェ・ジュウが広告塔。
ヨイド純福音協会、震災は髪の裁き。
韓流牧師はなぜ性犯罪に走るのか。
左傾化するカトリックに自浄作用はあるのか。
曹洞宗僧侶が韓国に建てた懺謝文碑のとんでもない中身。小川寛大。
浄土真宗とヤスクニ騒動。新田均。
西早稲田2・3・18探訪記。極左と反日キリスト教の交差点
プロテスタントとアメリカ。戦争を煽るファンダメンタルなヤツら。但馬オサム。

[特別2大インタビュー]
そこが聞きたい韓国人の宗教観・死生観。自然崇拝だからこそ日本は栄えた。呉善花(評論家)。
キリスト教と日本の神々は共存しえるか。神に愛された国に生まれた喜び。久保有政(牧師・レムナント出版代表)。

本の発売日:2013/11/26
ISBN番号:9784775521687
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍

▽特別ページ

書店様へ

甲子園2017

▼既刊情報

▽出版ラインナップ

BUHI 韓流関連書籍 一般趣味 マグノリアロマンス マグノリアブックス PC_モバイル書 NMG文庫 エバープリンセス エバーロマンス アクアボーイズ TLコミックス It's_KOREAL 日本映画magazine 2017カレンダー

▽書籍購入はこちら

shop_bana_ama
shop_bana_7
shop_bana_books

▽特設ページ

(準備中)

ページ上部へ戻る