海外翻訳文庫

  • 9784775526200

    この世界の下に

    定価 : 829円(+税)

    ソフトウェア開発で億万長者になったジョーは、前触れもなく広場恐怖症になった。 かつては広い空の下を自由に歩き回っていたのに、いまでは彼と広い空のあいだには 何トンもの岩盤が広がっている。外に出られなくなり、ニューヨークの地下─ ─グランド・セントラル駅の下にある屋敷で暮らすことを…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775526187

    真実を探して

    定価 : 829円(+税)

    ロスモイン公爵に会ってもらうため、彼の家に何日も通ったサラ。 なぜなら、亡きいとこの婚約者だった彼しか、サラを助けられないからだ。 二年前、サラのいとこのメレディスが殺された。犯人はいまだつかまっておらず、 事件は未解決のまま放置されている。その事件と関係がありそうな手紙が サ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775526125

    羊飼いのルール 下

    定価 : 730円(+税)

    俺は捕食者、殺人者だ。人生はゲームで、俺はゲームをするのが好きだ。──そんな言葉とともに、 罪もない人間を生死をかけたゲームに巻き込んだ逃亡中の残忍な連続殺人鬼のアッカーマンにより、 農場での新たな生活はかつての暮らし以上の悪夢をマーカスにもたらした。それだけではない。 平和な光…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775526118

    羊飼いのルール 上

    定価 : 730円(+税)

    夜ごとの悪夢に悩まされるマーカスは、殺人課の刑事という職を捨て、生まれ育った ニューヨークを離れることにした。亡くなったおばから相続した農場に移り住んだ彼は、 周囲に広がる美しい光景を見て、新たな人生の始まりに安らかな気持ちになる。 しかし、彼の平和な時間は短かった。自分はひとり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775526095

    やさしき野獣にとらわれて

    定価 : 914円(+税)

    年が離れた夫のブラックアダー城主が死に、アリソンは城の防衛のために兵士が必要になった。 女性が城を支配するのを厭う兵士たちが去りつつあるからだ。しかし、助けを求めた兄には 兵士を割く余裕などなく、アリソンは自分の力で城を手に入れようと企む氏族に 立ち向かわねばならなくなった。ブラ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775526064

    生存本能

    定価 : 1,000円(+税)

    <「神話の遺伝子」〈チェスチーム〉シリーズ第2弾> 若く健康な大統領が死に直面した。鳥インフルエンザの新型ウイルスに意図的に 感染させられたのだ。空気で運ばれる非常に伝染性の強い殺人ウイルスは、 猛烈な勢いで蔓延していく。これ以上の感染拡大を防ぐために、高度な訓練を積んだ 〈チ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775526033

    かりそめのレディ

    定価 : 829円(+税)

    メイドの仕事をもとめてロンドンにやってきたリジーだが、男にだまされ娼館に売られてしまう。 そこを逃げ出したものの、街娼となった彼女は食べることもままならない毎日だ。 ある日リジーは、身なりのいい男が暴れ馬に手こずっているところに出くわした。 田舎育ちで馬の扱いになれている彼女は、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775525999

    十人目の聖人

    定価 : 857円(+税)

    エチオピアで発掘作業をしていた考古学者のサラは、本来の発掘場所とは異なる洞窟で、 封印された墓を発見した。しかし、見知らぬ老人からここにいてはならないと 警告されたうえに、この骨を日のもとにさらす者は呪われるという警告文が棺に刻まれていた。 文化人類学者のダニエルとともに調査を開…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775525968

    堕天使の瞳に魅せられて

    定価 : 1,048円(+税)

    家具職人の娘エマは、両親亡きあと、十六歳の妹アニヤの面倒を見ながら宿を営んでいた。 しかし、アニヤが宿泊客だった貴族とともに姿を消したせいで、住み慣れた故郷を離れ、 サンクトペテルブルクに住む遠縁のヘリックを頼ることに決めた。 妹を捜すためにヘリックが紹介してくれたのは、裏社会の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9784775525913

    奇跡の書の守り人

    定価 : 943円(+税)

    棺桶の絵とともに日付が書かれた葉書を受け取った者たちが、その日付どおり、次々に謎の死を遂げた。しかし、犠牲者のあいだにはなんのつながりもなく死因もまちまちで、関連性はまったく見当たらない。〈最後の審判の日事件〉として注目されるようになったこの事件を、FBIの連続殺人犯プロファイラー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽特別ページ

書店様へ

甲子園2017

▼既刊情報

▽出版ラインナップ

BUHI 韓流関連書籍 一般趣味 マグノリアロマンス マグノリアブックス PC_モバイル書 NMG文庫 エバープリンセス エバーロマンス アクアボーイズ TLコミックス It's_KOREAL 日本映画magazine 2017カレンダー

▽書籍購入はこちら

shop_bana_ama
shop_bana_7
shop_bana_books

▽特設ページ

(準備中)

ページ上部へ戻る