コミック

  • 夜を走り抜ける 2

    定価 : 736円(+税)

    南雲美術商のオーナー・南雲晴生は、養父に襲われて以降、他人を愛することが出来ないでいた。 否、愛することはしても相手からするとそれは愛ではない、という状況であった。 そんな中に現れた高身長で端正な顔立ちの男・彫塑家の虎一。 最初は晴生を嫌っていたものの、固執されるうちに、徐々にそ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ラブリーシック 3 新装合本版

    定価 : 1,019円(+税)

    わかったうえで僕を利用すればいいんだ そこになんの呵責もいらない 事故で両親を失くし、自らの足の自由もなくしてしまった尚之が、 引き取ってくれた外科医の鷲見繚一と生活を始めて6年。 『恋人』として対等でありたいと、心身ともに少しずつ自立しはじめていた。 同時に、尚之の大学受…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • セクシー男優の橘さんに、愛されすぎて困ってます! 2

    定価 : 676円(+税)

    某企業の秘書課に勤務する藤本美佳のお付き合いのお相手は、 有名AV男優からモデル・俳優へと転進中のイケメン男子・橘悠人。 エッチにおいても最初は受身だった美佳であったが、悠人を気持ちよくさせたいという一身で 少しずつ積極性を出して…。 「美佳さんが求めてくれて凄く嬉しかった」 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 傷口にはキスで啼かせて

    定価 : 682円(+税)

    スパダリシェフ×ツンデレ元俳優 足の負傷によって人気俳優だった人生から転落し、顔や身分をできるだけ隠しながら アルバイトをしている聡史。しかし俳優への未練から、映画監督からの「話がある」という 誘いに出かけるも、枕営業を強要されそうに!! そんな時、逃亡を手助けしてくれたのがレ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ラブリーシック 2 新装合本版

    定価 : 1,019円(+税)

    「僕はペットじゃないよ、繚一さんの『恋人』だから」 外科医の鷲見繚一が、交通事故で両親と足の自由をなくしてしまった少年・尚之と出会ってから 5年以上。繚一は、尚之が自分ナシでは生きていけないくらいの関係になることを望み、 それに対し尚之は、初めは心を閉ざし反抗していたものの、次第…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 隣人の幼なじみはケダモノでした。 ××なんてできないよ

    定価 : 672円(+税)

    大学生のさやかは、隣の家に住む隆司と幼なじみ。 自己主張は強いが、イケメンで女の子にモテモテの隆司。 そんな彼だが、実はチェリーボーイ…だった!なんて悩みを聞かされてたら、 初体験で困らないためにHのお勉強に付き合わされることに!? 「ココが感じるのか?」普段見せない顔で、体中…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新・花嫁は十七歳 1

    定価 : 705円(+税)

    娘が欲しかった母親の暴挙により、男なのに女として暮らす桜子。 そのうえ、人気ミステリー作家の和彦と結婚したことで、 男子女子高生の桜子は人妻でもあるのだ。さまざまなハプニングを乗り越え、 甘い結婚生活を送っていた二人だが、和彦が講師として桜子が通う お嬢様学校へ来ることになって…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ラブリーシック 1 新装合本版

    定価 : 1,019円(+税)

    「恋人はね、相手を束縛する権利があるんだよ」 交通事故で両親と足の自由をなくしてしまった少年・尚之。 そんな中、外科医のひとりだった鷲見繚一が尚之を引き取ると言い出した。 尚之はまだ幼さもあり我侭し放題で、繚一は周りから止められるものの、 「自分がいなきゃ生きていけない子な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高梨くんの半分はサドでできています 下

    定価 : 708円(+税)

    高梨くんはめんどくさくて…ヘンタイで…、だけど自由で優しくて、 そんな姿に惹かれていく池波凜。ところが、高梨くんと親しげに接して来る女性・三谷奈緒の 存在によって、凜の心はかき乱されていく。「高梨くんと奈緒ちゃんの関係を知りたい」 焦りと不安から高梨くんに問いただす凜であったが、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高梨くんの半分はサドでできています 上

    定価 : 708円(+税)

    大学中の女子を虜にするイケメン・高梨くん。 とある日、その高梨くんに突如話しかけられた池波凜は、噂通りカッコいいと思いつつも、 どこか胡散臭さを感じていた。 そして飲み会の日、酔い覚めのためにトイレに駆け込んだ凜の目の前に 怪しい笑顔の高梨くんが現れ…。そのまま彼女は押し倒され…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽書籍購入・注文

書店様へ shop_bana_ama shop_bana_7 shop_bana_books shop_bana_7 shop_bana_7

▽出版ラインナップ

一般書 児童書 アカツキプレス ムック マグノリアロマンス マグノリアブックス エバープリンセス エバーロマンス BUHI 韓流関連雑誌

▽レーベルサイト

アクアボーイズ TLコミックス

▼既刊情報(月別)

ページ上部へ戻る